見出し画像

ファクトチェック:「韓国は日本から間違ったハロウィンの文化を取り入れてしまった」という投稿は不正確

韓国・梨泰院で150人以上が亡くなった雑踏事故を受けて、「韓国は日本から間違ったハロウィンの文化を取り入れてしまった」というツイートが拡散しました。「日本のせい」という言葉が一時、Twitterの日本のトレンドにもなりました。しかし出典元の記事に「日本から間違ったハロウィン文化を取り入れた」とは書かれておらず、このツイートはミスリードです。

検証対象

2022年11月1日、「【悲報】韓国は日本から間違ったハロウィンの文化を取り入れてしまった」という「Tweeter Breaking News ーツイッ速!」のサイトを引用したツイートがいくつか拡散した。

これに関連したツイートの中には「出ました。『日本のせい』」「自分達の警備のミスを日本のせいにするのか?」といったコメントがあった。Twitter上では一時、「日本のせい」という言葉が日本のトレンドにもなった。

検証過程

このツイートにリンクしている「Tweeter Breaking News ーツイッ速!」のページを確認すると、元の投稿は、掲示板サイト「5ちゃんねる」に2022年10月31日に書き込まれた「【悲報】韓国は日本から間違ったハロウィンの文化を取り入れてしまった」だとわかる。

5ちゃんねるの投稿は、韓国の日刊紙・朝鮮日報(日本語版)が10月31日にウェブ公開した「【萬物相】よその文化を間違った形で受け入れた韓国のハロウィーン」という論説委員によるコラム記事を転載していた。

元記事と投稿の見出しを比較すると、元は英米圏を念頭に置いた「よその文化」だったのが、5ちゃんねるでは「日本」になっている。

元記事に「日本」という単語は4回登場し、「韓国と日本は非常に特異だ。宗教的意味合いはなくなり、若者たちの熱気があふれる祭に変わった」と類似性について書かれている。ただ、「韓国が日本からハロウィンの文化を取り入れた」という趣旨では書かれておらず、日本の責任に触れている箇所はない。

韓国でのハロウィーン流行については、「ハロウィーン・パーティーが韓国で幼稚園生や小学生たちの誕生日パーティーと同じくらい重要になってから10年近くたつ。子どもの英語教室で教育にハロウィーン祭を取り入れたことで流行したという」と書かれている。

元記事では、最後の段落で「他人の文化を間違った形で受け入れたのが事故の原因ではないだろうか」と問題提起しているが、この「他人の文化」は文脈から英米圏を指している。また、5チャンネルの投稿では、以下に示した最後の段落がまるまるカットされていた。

2022年10月31日の朝鮮日報日本語版(電子版)の記事より

判定

5ちゃんねるの投稿は、元になった朝鮮日報日本語版の記事と見出しが異なっていたり、見出しにつながる内容の一部が削除されたりしており不正確。よって、Twitter上で拡散していた「韓国は日本から間違ったハロウィンの文化を取り入れてしまった」という文言も不正確。

あとがき

記事へのリンクを貼り、その記事の内容とは違う文言をツイートして誤解を誘う誤情報・偽情報の事例は多数あります。いいねやRTの前にリンク先の本文を確認することを心がけましょう。

検証:杉江隼
編集:古田大輔


日本ファクトチェックセンター(JFC)の検証に関する指針や判定基準の詳細はこちらを御覧ください→ JFCファクトチェック指針

「ファクトチェックが役に立った」という方は、シェアやいいねなどで拡散にご協力ください。誤った情報よりも、それを検証した情報がより広がるには、みなさんの力が必要です!

noteTwitterFacebookなどのフォローもよろしくお願いします。今後はYouTubeなど、動画発信にも取り組んでいく予定です。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日本ファクトチェックセンター(JFC)

JFCの活動を応援したいと思ってくれた方は是非サポートをお願いします! いただいたサポートはファクトチェック記事作成の活動費に使わせていただきます!